2017-01-13

入試化学で差をつけるには・・・

 ① 必須アミノ酸
 以下9種は人体内では合成されず、外から摂取する必要のある アミノ酸 で、必須アミノ酸 という。

 トリプトファン、ロイシン、リジン、
 ヒスチジン、バリン、スレオニン、
 フェニルアラニン、メチオニン、イソロイシン

 トロリーバス不明 (トロリヒバスフメイ) と覚えてください。たまに入試にでます。余裕があれば 構造式 も知っておいたほうがいいです。
 2~3点の差がつけられるかもしれません。
 鶏卵を構成する たんぱく質 に多く含まれていますが。

 ② オレイン酸トリグリセリド
 油脂です。これを使った問題が出ることがあります。これは何が一番大変かというと、分子量の計算。これを求めるだけで3~5分かかります。
          884
 これが オレイン酸トリグリセリド の分子量です。 パパヨ と覚えてください。

 ①②いづれも 高等学校では教えないと思いますが、入学試験問題をつくるのは大学の先生。先生方はこれらが常識だと思っています。
 もし これらがでて 答えられれば、他の人と差をつけられる。

 大学受験は、たった1点の差で合否が決まる厳しい世界。大きいかもしれません
 受験生は皆 勉強はできます。大事なのは1~2点の差をつけられるかどうかそのために皆 受験勉強しているんです

 私がなぜこんなことをいうのか・・・それは、私が受験で散々苦しんだ人間だからです皆さんには苦しんでほしくない
 受験生の気持ちだったら、私が一番よく知っています
スポンサーサイト



2016-05-07

グルクロノラクトン

DSCF2277.jpg

 「グルクロノラクトン」ってご存知ですかねぇ。中外製薬でしたっけ、グロンサン内服液に1000mg(1g)含まれているものです。
 なぜ、含まれているのか。それは、糖の一種で、解毒作用があるからです。二日酔いなど、肝臓に負担がかっかったときに飲むと効果的だからです。
 私、大学の時に、まさにこの化合物の誘導体の研究に携わってました。グルクロノラクトンを含んだ化合物を重合させ高分子化合物とし、それを医薬品に使えないか。という研究をしていました。毒物を摂取してしまった時に、これを飲めば大丈夫ってものです。
 就職活動など、いろいろなものに邪魔され、動物実験等にはなりませんでしたけど。先生が丁寧に指導してくれ、大変感謝しております。
 いま、その先生はほかの大学にいったみたいで連絡とれませんけど・・・。
 これが私の卒業研究です。ほんの概要ですけど。
 もっと大変なんですよ

pic11.jpg

2014-09-03

酵素

Cpr_partners



 



 酵素って生物のなかでつくられるものなんです。 



 外から取り入れて効果があるのかな~?

2011-04-09

窒素(N2)ガス

Ce1





 いろいろな液化ガスがありますが。





エタン、アセチレン、エチレン、プロパン、ブタン ・ガス等は 原油を精製して または 合成・分解 して得られるもの。





原材料である原油を買う必要があります。





ところが・・・





窒素、酸素 はそれぞれ 80%、20% 空気中にあるものですから、原材料を買う必要がないんです。





蒸留の逆で、空気をどんどん冷やしていき 約-180℃ で液体になったもの・・・それが窒素ですから、採取して売ればいいんです。





〇陽〇素、〇a〇n などと書かれた タンクローリー をたまに見かけますが、こういったものを病院、化学実験施設・工場 などに納入しているわけです(早朝5時くらいに)。





私も特に窒素はよく扱っていましたから、業者の人に聞いてみたことがあるんです。





  いい商売ですね





  そうですね





にっこり笑って言ってました。





地球が・・・もってけ〇〇 ・・・と言っているかもしれないですね。

Img_7174_2

2010-12-29

シリカゲル

Jan1482w300



 
 シリカゲル(二酸化ケイ素・SiO2)。お菓子やサプリメント 等の袋の中にある ビーズ状 の物質。石灰 や 脱酸素剤 ではないので、お間違いなく。





 捨ててしまうのは、もったいない。再利用できます。





 小袋を開けて容器に貯めておいて 必要量になったら、オーブンで焼くんです。





 水分を吸収したシリカゲルは 赤色 になってますが、熱をかけて乾燥させると再び 青色 になり、復活します。





 キッチンペーパー等に包んで・・・食品 や ブーツ などでも、いろいろなものの乾燥に使ったらいいと思います。





 赤色 になったら また オーブン で焼けば 繰り返し使えますから。



Sirikageru_021

Desi_01

2010-11-05

水銀-Hg

Eyes0601



Thm2578_file




 流動性の金属。体温計、血圧計の中にあった銀色のものです。





 昭和の時代、我々が子供のころ、発熱したときに使っていた温度計は、水銀温度計が主でしたよね。





 破損したときに、どうしてました?





 飛び散った水銀を指で集めてくっつけて捨てる。あるいは、それが面白いから遊ぶようなことをしてませんでしたか?





 毒なんです



 水俣病は、ご存知ですね。あれが 水銀による影響 なんです。





 たとえば、我々は 実験室で 体温計の10~20倍くらいの 大きさの温度計 を使ってましたが・・・





 破損して水銀が飛び散ったときには 作業を全て止め 実験室から避難して、業者に処理してもらうんです。





 実験中に、裸火で 水銀温度計 を加熱している人がいましたが・・・助手が飛んできまして・・・





 お前は何をしてるんだ ばか者



 と、怒鳴られていましたよ。





 6ヶ月以上前でしたか。TVを観てましたら、金を析出させるために金鉱物と水銀 をスプーンの上にのせて裸火で加熱している バカ者 が映ってました。





 背筋が ゾッ としました。





 あの人、あの周りの人、水銀の蒸気を吸い込んでいるはずなんです。それを撮っていたTVスタッフも含めて。





 よほど TV局 に・・・あんな映像を放送するな ・・・と電話してあげたかったですが。私がしなくても、誰かがしてくれたでしょう。





 血圧の単位は・・・mmHg ですよね。





 それは、この圧力によってどれだけ 水銀血圧計 の水銀柱が上がったか。ということなんです。mm ですから、たとえば・・・血圧130mmHg といったら 水銀柱が13cm 上に上がったということなんです。ひとつの圧力の単位として今でも使われているんです。





 圧力の単位は統一したらいいのに。





 天気予報などで使われている圧力単位は Pa(パスカル)ですよね。だったら、血圧も Pa であらわせばいいんです。





 だって、いま、水銀温度計も血圧計も、ほとんど使ってないでしょ。わざわざ mmHg に無理に変換するほうがおかしいです。





 電子体温計、血圧計が開発されてよかったですね。

Mercu4_2

2010-10-11

ノーベル化学賞

18




ノーベル化学賞





 ノーベル化学賞をとられた 2人の先生方 おめでとうございます また、日本の名を世界に知らせていただきまして、ありがとうございます



 TVでご覧になった方々は





 おお Great やった



 と思われたでしょう。





 私が思ったのは





 あ、この先生方がやったんだ。ありがとう・・・程度でした。





 というのは





 パラジウム触媒を使っての 有機合成化学 なんて、化学をやった人間であれば誰でも知ってることなんです。化学の教科書には必ずといっていいほどでていますし、辞書で「パラジウム」としらべれば、触媒・・・とでてくるほどポピュラーなものです。





 TV報道等では、間違っている部分が少しあります。炭素と炭素を結合させるのではなくて、炭素化合物(有機化合物) と 炭素化合物(有機化合物)を結合させるということなんです。





 でも、30年前にこれを発見、開発したんですよね。ですから教科書に載ってるんです。





 



 それが、今になって いろいろな医薬品、プラスチック等をつくるために 我々の生活には欠かせないものができているわけで・・・Great と認められたということなんです。



 あの先生方のよかったところは、特許をとらなかった というところですね。



 普通の化学の先生は、学生 (学部生・院生) に朝から晩まで研究をさせて、その成果のいいところだけを論文にまとめて・・・それを売って、お金を儲けるんです





 私がやったのは、イオン交換樹脂を使っての 有機合成化学。それを Polymerize しての 解毒剤開発の基本研究 でした。イギリス人の化学者が開発した、低レベルなものでした。でも、この イオン交換樹脂 をつくるには、カップリング が使われていたかもしれないですね。





 先生方、ありがとうございました。
 あ、白衣を着て化学実験をしている 女性 も・・・色っぽいものですよ



 あはは。
1_2
Ouyou01

2010-07-26

酸化と還元

 酸化というと O(酸素)が付加することを思い浮かべる方が多いでしょう。間違いではありません。たとえば・・・



2Cu + O₂ → 2CuO



銅が酸化され、酸化銅になる化学反応ですが。



 このほかに、-H が取れること、e がとれること、これも酸化といいます。



 中学生のときに習う化学反応、水素と酸素が爆発的に反応し水が生成することですが



2H + O₂ → 2HO



 これををみれば、HO によって酸化されていますが、O H によって還元されています。このように酸化と還元は同時に起こっているものです。



 汗の臭いを防ぐために Ag 配合といったものがありますが、これは



Ag + e → Ag



 という化学反応を期待したものです。



銀=Ag は、Agでいるよりも、Ag でいる方が安定なんです。



 要するに、皮膚の栄養分から生じたばい菌から e を取り去り、ばい菌を死滅させる。これにより、消臭効果が得られるといったものです。



このように、化学反応というものは起こるべくして、起こるもの。



決して暗記ではいけないんです。

2010-07-11

加水分解

 文字どうり、水 H₂O(-OH,-H)が付加し、その結合が切れることをいいます。





 米など、デンプン質を口の中で噛み砕いたときに甘く感じますね。それは、唾液のなかに含まれるセルロース分解酵素(ジアスターゼ)によって、デンプンが分解され、ブドウ糖(Glucose)になるからです。





 その他にもいろいろな加水分解は、ありますが。





 ベンゼン核(ここに構造式をかけないのが残念ですが) これに-COOH(カルボキシル基)-OH(水酸基)の両方を持ち合わせた化合物を、サリチル酸といいます。





 -COOHの部分をメチル化すれば、-COOCH₃となり、これをサリチル酸メチルといいます。どこかで聞いた名前ですね。スプレーあるいは塗り薬の、サロメチールのことです。





 -OH の部分を、酢酸によりアセチル化(-OCOCH₃)すれば、アセチルサリチル酸。これが、アスピリンです。





 欧米人は、この薬剤を気分がすぐれない等のときによく飲むようですが、これも解熱鎮痛薬です。





 最近の解熱鎮痛薬に、ロルカム等「高温多湿を避けて保存してください」と注意書があるものがありますが、それはたぶんアスピリン系の解熱鎮痛薬と思われます。





 湿度()があるとアセチル化された、その部分の結合が切れ、加水分解してしまうからです。





 ですから、古くなったアスピリン系の解熱鎮痛薬を飲むときに、酢酸臭がしたならば、それは飲まないほうがいいでしょう。分解されている証拠ですから。





 効かないと思います。

2010-04-08

油脂のケン化

 先ほど誰かのブログをみていたのですが





   パンづくりをやめて、石鹸をつくる





 とありました。





 化学をナメないでほしいですね。





 高級脂肪酸トリグリセリドと水酸化ナトリウム (NaOH) を反応させて高級脂肪酸ナトリウム塩 (石鹸) を生成させること、これを油脂のケン化といいます。立派な化学実験です。一般家庭のキッチンで行うべきものではありません。



 市販の油脂は不純物を含んでいるはず。それによって生成した副生成物の処理はどうするのか。反応が終結したことをどうやって確認するのか。



 水酸化ナトリウムは強アルカリ。人間の眼球は酸性タンパク質でできてますから、目に入ると失明します。





 それに、化学薬品を扱った器具を、流し台で洗浄するんでしょうか。魚や植物にそれを飲ませるのか。化学実験施設・工場には廃水処理施設があり、そこで無害なものとしてから川に流しています。それでも100 OK というわけではありません。





 石鹸をつくるのは洗剤のメーカーに任せてください。¥100ショップで買ったほうが安いです。

2010-03-05

合成樹脂(プラスチック)

 PETボトルというと、まるで動物のペットのように、持ち運びができて、いつでも身の周りにある、という印象を持つ方が多いかもしれません。





 違います。PETとは Poly Ethylene Terephthalate の略なのです。





 エチレンとテレフタル酸を一度結合させ、これを一つの単量体(monomer)と考え、重合(高分子化)させ高分子化合物(Polymer)にさせたもの。これを共重合といいますが。





 フタの部分は同じプラスチック(有機高分子化合物)ですが、単量体の分子構造が違います。





 ゴミ収集の際に、今日はプラスチックの日だと。どこまでプラスチックでいいのか。PET、ポリエチレン、ポリ塩化ビニル、アクリル、ポリスチレンだってプラスチック。





 じゃあ、どの種類のプラスチックだったら、プラスチックの日に出していいのか、問い合わせたことがあります。





担当者は困ってましたが。彼ら、何も知らないんですね()



分別が面倒、分からなかったら、全部燃やして発電にでも使ったらいいじゃないですか。

2010-03-01

平成 ?

 ちょっといいですか。



 平成22222日とか言ってたけど、それ、日本だけですから。



 世界では通用しません。



 今は2010年。



 私は年号使いません。使ったら逆に怒られてましたから。

2010-02-15

有機化学

 まず、高分子化合物とは何かから。





 グラファイト(黒鉛)やダイヤモンドは炭素だけが、長い年月をかさね重合したもの。





低分子化合物・単分子化合物(このような言葉はありませんが、くれぐれも)が重合(多く連なり高分子化)したもの。





 皆さんの身の周りにあるプラスチック。例えば発砲スチロールはご存知ですね。それはスチレンという化合物(monomer)をビニル重合させ、高分子化合物(polymer)とし、発砲させながら成形したもの。





 その monomer である有機化合物を研究の対象とする学問を、



 有機化学 (organic chemistry)



 という。





 有機(organic)とは、organ、すなわち「器官」から名付けられたものである。





 細胞が集まり組織をつくり、それがある一定の働きをもつようになったときに、はじめて器官という。





 この 生物 の 器官 の中でつくられた化合物を 有機化合物と呼んだのである。





 したがって、有機化合物は生体内でのみ合成されるものであるから、人間がフラスコやビーカーを用いてつくることは不可能だと考えられていた。





 1828年、ドイツの化学者 ウェラーは、シアン酸アンモニウムの水溶液を加熱し、水分を蒸発させたら 尿素 ができていたことを偶然に発見した。





 尿素は動物の肝臓という器官でしかつくられないと思っていたものが、全くの無機化合物(inorganic compounds)であるシアン酸アンモニウムから、偶然にも人工的に合成できてしまったのである。





 この時点から有機(organic)という意味を失ってしまったのである。





 そして有機化合物が無機化合物に比して独創的な点は、生命力ではなく、全て炭素の化合物であるという事実が認識された。





 その後、「有機」という本来の意味を失った今でも、世界中の化学者によって次々と、様々な有機化合物が合成されている。





 医薬品やプラスチック、化学繊維など我々の生活には欠かせないものとなっている。

 以上、私の化学の師匠(3人いますが)の一人である 大西憲昇 先生の著書「有機化学特講」をアレンジして書いたものです。





 ほんの序章でありますが。



 これは、まず、どこの化学の本を見ても書いていないでしょう。これほど噛み砕いて化学を説いている本はありません。 



 大学の1年2年まで、これは使えます。



 有機化学の根源です。

2010-01-17

必須アミノ酸

 トリプトファン、ロイシン、リジン、バリン、スレオニン、フェニルアラニン、メチオニン、イソロイシン





 これらは人体内ではつくられず、外から摂取する必要のあるアミノ酸で「必須アミノ酸」といいます。





 「トロリーバス不明」(ト・ロ・リ・バ・ス・フ・メ・イ)と覚えてください。





 高等学校では教えないと思いますが、たまに大学入試にでます。2.3点くらいのUPにはなるでしょう。



 受験生!がんばれ! (責任もてませんが)

2009-12-27

炭水化物

 TVを観ていてよく思うことなのですが、芸能人、料理研究家の人などで酵素や炭水化物がどうのこうの、化学の「か」の字も知らないのに、公共の電波を使って堂々と言っている人がいるので。



 私もそのような大それたことを言えるほどの人間ではありませんが、一応化学をやった人間なので、炭水化物のことについて少しだけ言わせてください。



 炭水化物とは我々に言わせれば「炭・水化物」なのです。炭素に水が結合したもの、要するに CHOで構成された化合物のことをいいます。デンプンはもちろんのこと糖、アルコール、油脂などをのことをいいます。



 生体のエネルギー源となり、これをカロリーといいます。

2009-12-02

酵素のモデル

 酵素という言葉、最近いろいろなところで耳にしますが、ある物質のある部分だけに選択的にはたらき、化学反応を促す触媒のようなものです。生体の中に多種類あり体の中で起こる反応を促進させてくれ、我々が生きていられています。



人間は生体からこの酵素を抽出し、いろいろなところで用いています。ブドウ糖を発酵させて酒をつくったり、皮革の鞣しに使ったり、洗剤のなかに配合して汚れを分解したり。



この酵素、有機合成化学によって同じ働きをする化合物が人工的につくれたならば、いろいろな物が安くできるようになるんです。たとえば、皮革製品が安くなったら助かると思いませんか?



実際にこの「酵素のモデル化合物」をつくろうと試みている研究室は日本にもいくつかあり、関東では東京西新宿のK大学にある(あった)そうですが。

2009-11-28

タンパク質とアミノ酸

 アミノ酸がペプチド結合で多く連なった高分子化合物のことをタンパク質といいます。



 健康食品・飲料などで「大豆ペプチド配合」や「アミノ酸飲料」などよくCMでやっていますが、普通の人は何のことなのか分からないですから、あまり売れてないのではないでしょうか。



 タンパク質といって一番分かりやすいのが肉。消化がわるいと思っている方が多いようですが、野菜よりも消化がよく、胃酸(塩酸)によってジュウジュウ消化・分解されてアミノ酸になり体内に吸収されます。

2009-11-22

酸とアルカリ

 酸とアルカリの中和反応は特別に化学実験室でなくても、日常の生活のなかでいくらでも起こっていることです。



 たとえば、シャンプーをした後リンスをしますよね。シャンプー(せっけん)はアルカリ性ですから酸性であるリンスで中和し、pH(アナウンサー等でこれを「ピーエイチ」と読む人がいるが、間違いで「ペーハー」と読むのが正しい)を5~7の弱酸性~中性程度に近づけます。



リンスインシャンプーというのはなにもシャンプーとリンスを混合させたものではなく、pHを5~7に調整したシャンプーのことをいいます。



甘いものを食べた後しょっぱいものを食べて、中和などという人がいますが、間違いです。中和とは酸とアルカリが反応し、塩(エン)と水が生成することをいいます。



 また、シャンプーが目に入ると痛いですよね。それは人間の眼球が酸性タンパク質でできており、アルカリに弱いからです。シャンプー程度の弱いアルカリですから大丈夫ですが、pH13.14の強アルカリ(水酸化ナトリウム等)でしたら、眼球のタンパク質が変性し失明します。





(ヒント:男性の精液はアルカリ性タンパク質です。だから・・・())

2009-11-20

酸欠空気

 我々が普段生活している環境にある空気は約20%が酸素、80%が窒素、その他となっています。酸素が16%以下(未満?)の空気を「酸欠空気」といい、人間はそれを吸い込むとその瞬間に気を失って倒れてしまいます。



 火事現場で焼死など冬になるとよくニュースでやっていますが、あれは炎が部屋の中の酸素を消費し16%以下にまで低下させ、その酸欠空気(もちろん一酸化炭素、塩素等の有毒ガスもありますが)を吸い込んだ人間はそこで気を失って倒れ、そこに火がまわって焼けてしまうということなんです。



 ですから、焼死といっても、「あぁ~っ!熱い~!誰か助けてくれ~!」と叫んで苦しんで亡くなっているわけではないんです。





 私、一度同じような状態になったことがありまして、フロンガスが充満した槽の中に顔を突っ込んでしまい、それを吸い込んで気を失いそうになったことがあります。

2009-11-08

グリセリン

 特に女性の方で冬の乾燥した時期、「手がカサカサする」なんて方、薬局でグリセリンを買って少量塗っておくといいです。保湿化粧品買うよりもよっぽど安価で、確か100mlで¥300程です。だいたい保湿化粧品のなかにはグリセリンがはいってますが。



 分子中に水酸基(-OH)が3つもついており、これが水を引きつけ、手がしっとりするというわけです。化学実験では逆に、グリセリンを満たした管の中に窒素ガスを通し、水分をグリセリンに吸収させ、乾燥させてから装置の中に送るといった使い方をしますが。



 うちの母に勧めたところ、結構いいといってました。



 

2009-11-08

硫化水素

 これから寒くなってくると温泉旅行なんて行く人も多くなりますね。よく温泉で「硫黄の匂いがする」っていう人がいますが、あれ違うんです。「硫化水素」の匂いなんです。猛毒です。濃度が低いから死なないだけで、ちょっと高ければ死んでしまいます。



 火山なんかで自衛隊員の方などが、それを吸いこんで亡くなった。なんてニュースあったでしょ。



 大学の化学では、2年生位で基礎の分析実験で使いますが、「ドラフトチャンバー」というガスが外に漏れないような装置の中で扱います。

古いカレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
魔法占い
地震情報
文部科学省
バックナンバー
お財布.com
  • お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
カテゴリ
最新トラックバック